キネティックノベル大賞は、小説部門を年2回、イラスト部門と音楽部門は年1回の開催を予定


お知らせ

2020年7月より開催しておりますキネティックノベル大賞ですが、今回の募集にて第11回を迎えることができました。

第11回におきましては、小説部門をお休みし、イラスト部門と音楽部門の開催にて進めておりましたが、音楽部門の募集場所となっておりますニコニコ動画様にて障害が発生しておりますことから、イラスト部門のみの開催に変更させていただきたく思います。
音楽部門に関しましては、第9回の受賞者発表の延期および、第11回の募集中止という形となってしまい、申し訳なく思っております。


小説部門に関しましては、受賞者および受賞作品の書籍化を心待ちにしております皆々様に、小説書籍化が遅れておりますこと、深くお詫び申し上げます。
書籍化スタッフの補充を行い、6月より隔月にて順次発売していく体制が整いましたので、受賞作品の展開を楽しみにお待ちいただけますと幸いです。
また11月より第12回の募集を行いますので、力作のご応募をお待ちしたく思います。

今後ともキネティックノベル大賞および、コンテンツレーベル・キネティックノベルスを宜しくお願い致します。


2024年7月5日
キネティックノベル大賞運営責任者
豊泉香城

第10回キネティックノベル大賞 小説部門
一次選考通過者はこちら

第9回キネティックノベル大賞 小説部門
三次選考通過作品はこちら

第8回キネティックノベル大賞 小説部門
受賞作品発表はこちら

キネティックノベル大賞とは

さまざまなコンテンツを生み出してきている株式会社ビジュアルアーツが開催するコンテンツおよびクリエイター登竜門が『キネティックノベル大賞』です。
小説部門、イラスト部門、音楽部門の三部門にて募集を行い、新たなコンテンツの担い手を発掘し、世に出していきます。

小説部門の受賞作品は、コンテンツレーベル・キネティックノベルス(発行・ビジュアルアーツ、発売・パラダイム)などより順次発刊いたします。また書籍の朗読ボイスドラマを、さまざまな音声コンテンツ販売サイトより発売いたします。

第1回の大賞作品『ホーリーアンデッド』や優秀賞作品『主従そろって出稼ぎライフ!』は、小説書籍、朗読ボイスドラマ、コミカライズなどのメディア展開を進行しております。
現在、小説書籍では『ホーリーアンデッド』と『主従そろって出稼ぎライフ!』が各2巻まで、『空想力学少女とぼくの中二病』と『【収納空間】を極める男』が各1冊発刊しており、他の受賞作品に関しても発刊準備が進み、順次発刊を目指しております。

新たなコンテンツの発掘と展開を行うキネティックノベル大賞は、ビジュアルアーツが力を入れて開催するコンテストをなっております。
応募方法につきましては、下記リンク先の応募方法をご確認ください。