『シナリオ』『イラスト』『音楽』を融合させ、小説以上に臨場感があり、アニメーションやドラマより読者が能動的にストーリーを堪能することができるな表現方法の「キネティックノベル」と、その次世代の電子書籍「キネブック」。
その名前を冠して開設されたのが、この新人登竜門の【キネティックノベル大賞】。

記念すべき第一回のノベル&シナリオ部門にて審査員特別賞を受賞した仁木英之は、受賞作品の『不死鬼譚きゅうこん〜千年少女〜』にて、この夏にキネティックノベル作家としてデビュー!
また同部門にて佳作を受賞した小椋正雪は、一迅社文庫より5月19日に受賞作『八丈島と、魔女の夏』を発刊し、さらにVA文庫にて小説執筆やキネブック作家としても活躍中。
イラスト部門の受賞者たちは小説挿絵や音楽CDジャケット、イメージキャラクターデザイン、ゲーム原画などを手がける作家として話題に。
また音楽部門の受賞者たちもゲーム内楽曲の提供や音楽CDの編曲など業界内の新たな流れを生み出し注目を集めている。

【キネティックノベル大賞】の受賞者は、さまざまな部門において確実な活躍がまっている新人賞なのだ。

秘めたセンスを開花させる【キネティックノベル大賞】に応募して、光り輝く世界へ飛び出そう!
キミのくすぶっている才能を燃え上がらせ、誰もが憧れる作家としての第一歩がはじまった!!

2013.09.04

第2回 キネティックノベル大賞 入選者を発表いたしました! 詳しくはこちらをご覧ください。

2013.03.28

第2回 キネティックノベル大賞 第2次受賞者を発表いたしました 詳しくはこちらをご覧ください。

2013.01.30

第2回 キネティックノベル大賞 第1次受賞者を発表いたしました 詳しくはこちらをご覧ください。

2012.11.01

応募受付は終了いたしました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

2012.10.17

応募締め切り迫る! 優秀賞作品がついに発刊決定!!

2012.09.13

サイトをリニューアルいたしました!